安さの追求の代償。

貧乏性あるある。

 

バッティングセンターでくそボールも振りに行く。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

くそボールというかといえば、今回の鶏肉事件。

てゆーか、もう完全に危険球ですよね。

 

安さの追求でこんな形になったマック他外食チェーン店は今大変だと思います。

中国ではマックドナルドハンバーガーのハンバーバーが買えないとか。

コストを重視してたくさん売って利益を上げようとしていたところに

たくさん売れないし、この後始末で膨大な費用が発生しますし

一旦植え付けられたこのマイナスイメージはなかなか回復するのが難しいでしょう。

 

有機農業や自然飼育はやっぱりそれなりに時間もかかればコストもかかるので

その分、価格に上乗せされるのは致し方無いことなんですよね。

 

 

かかるのもはかかる

だから、安心、安全を求めるのなら当然、有機・自然系のものを買わないといけないし

その分、少し高いのも納得しなくては行けません。

 

この前書いた、すき家の人手不足の問題の時もそうでしたが、

コストを追求し過ぎて起こってしまう重大な事故や過失はこれからも

色んな所で起こってしまうでしょうね。

 

で、翻って住宅業界。

ここでも、やはりコスト重視の会社が今大変な事になっています。

すき家と同じで職人さんをコストでたたきまくるもんだから

どんどんその会社から離れていってます。

 

困った事に安い単価で契約しているので、職人さんに逃げられて、別の職人さんは

こんな安い単価ではやってられない!とその会社の仕事を断ります。

また、他を探す。。。断られる。

それの繰り返して、工事が進まず、完成出来ないで放置されている現場がたくさん

あります。

 

完成出来ないと工事残金が入って来ないから会社資金が圧迫します。

それをカバーする為に多くに契約金を取ろうとしても、取った所で

職人がいないので着工出来ない。。。

 

結局八方ふさがりで倒産してしまう。

 

今はまだ氷山の一角ですが、こんなパターンがこれから全国で続々出て来ます。

 

ナノデ、今まさに安い住宅を探してる、または契約しようとしている人は

本当に真剣に考えて欲しいンです。

 

チキンナゲットくらいなら体を壊さない限り大したリスクには

ならないかもしれませんが、

何千万円もする買い物を安さだけを追い求めて失敗するのは

本当にもったいないし、家族が不幸になるだけです。

 

焦らず、じっくり色んな情報を見聞きして幸せな家づくりをやっていただきたいです。

 

検索する

下の検索窓にキーワードを入力して下さい。左側に結果が表示されます。

FLBL基準

FLBLFantastic Local Builder Landの略。本物中の本物って言うからには何を基準にして「本物」と定義しているかはとても重要なことです。

イベント情報

2017年

9月

26日

2017/9/30~10/1 建築工房住空間オープンハウス【予約制】

【日にち】2017年9月30日、10月1日

【時間】10:00~17:00

【場所】埼玉県熊谷市

*予約制 問合せは 0270-20-5115 までお願いします。

2017年

5月

11日

2017/5/13~14 オープンハウス茨城パッシブハウス

【日にち】2017年5月13日~14日

【時間】10:00~16:00

【場所】茨城県小美玉市

0 コメント

2017年

2月

26日

2017/3/4~5オープンハウス 新建築事務所

【日にち】2017年3月4日~5日

【時 間】4日10:00~19:00

     5日10:00~17:00

【場 所】福島県いわき市

0 コメント

2017年

2月

13日

2017/2/18~19 オープンハウス 茨城パッシブハウス

【日にち】2017年2月18~19日

【時間】11:00~16:00

【場所】茨城県つくば市

0 コメント

2016年

11月

12日

2016/11/13~12/4オープンハウス 建築工房住空間

開催地:     群馬県伊勢崎市東小保方町

       開催日:   ・11月13日から12月2日  *完全予約制となります。 
             ・12月3日(土)、4日(日) *一般公開   

       時間:      10:00から17:00まで

  ご予約・お問い合わせは 下記までお電話又はmailにてご連絡ください。
  ご予約の方はご希望時間もお願いします。
 (ご希望者が多い場合はご希望時間に添えない場合もございますのでご了承ください。)

TEL 0270-20-5115 
mail  sakaino.jukukan@gmail.com

 

0 コメント

ナビゲーターブログ

白アリや虫のこと

お仲間リンク