三種の神器を手に入れました~。

歯医者あるある。

治療中目を閉じるかどうか迷う。
++++++++++++++++++++++結局閉じましたけど。。。
閉じたと言えば2012年。

もうとっくですよねー^_^;
2012年は検定の年?それくらい省エネ建築関連の資格を取りました。
といっても、資格オタクでも何でもなく最初からこの3種類の資格だけを取ろうと思って勉強していたのでもうこれ以上は不要です。


1番目がエネルギーエージェントこれは一般社団法人日本エネルギーパス協会が実施している研修を受けた人が後日の試験にパスすればもらえるもの。
二日間まるまる朝から晩までやるのでかなりの濃くて深い内容です。この資格者が晴れてエネルギーパスを計算したり発行出来たりします。


2番目が省エネ建築診断士一般社団法人パッシブハウスジャパンが開催する半日研修半日試験栄えある第1回試験を受けて見事!不合格。。。リベンジを期すべく2度目受験で晴れて合格しました


3番目が暮らし省エネマイスター一般社団法人Forward to 1985 energy lifeが実施している半日研修半日試験同社団の理事にもなっているので落ちるわけにはいきません。何とか合格出来て、更に地域拠点にもなりました。これは更に省エネ建築を深めるべく、その地域の代表的存在になるというものです.

 


今はこの住宅ギョーカイも色んな資格・検定・セミナーが氾濫していますがボクの長い経験上、この三種の神器以外は取るに越したことはありませんが内容や主催している団体の質から言っても三種で十分です。
あとは、この勉強したことをいかに一般の方に分かりやすく理解していただいてよりよい省エネ建築を建ててもらうかどうかです。


ボクは工務店では無いので、色んな情報をみなさんへ届けてより良い質の住宅をつくる参考になるブログを続けるのがミッションです。
てなことで三種の神器を手に入れたボクを今後ともよろしくおねがいしまーす。

検索する

下の検索窓にキーワードを入力して下さい。左側に結果が表示されます。

FLBL基準

FLBLFantastic Local Builder Landの略。本物中の本物って言うからには何を基準にして「本物」と定義しているかはとても重要なことです。

ナビゲーターブログ