ギョーカイ新聞に大きく掲載されました♪

梅雨なのにメチャ暑いですね(>_<)みなさま、体調管理にはくれぐれも気をつけましょうね!
さて、この度住宅業界専門新聞“新建ハウジング”6/20号にデカデカと僕の事が紹介されました~

 


まさか、あんなにデカクのっけてもらえるとは思っておらずお客様やらギョーカイの方に「載ってたよ~」って声を多数いただきました。
丁度震災を経て僕なりに色々考えを整理していた所に取材依頼の話が来てなんだかんだ二時間しゃべりっぱなしでした^/^あれだけしゃべると結構キツイですよね。
記者さんもよくつきあってくれたなと。。。


ま、「無断熱住宅」ってことは言ってないんですよね読み人が読めば間違いなく突っ込んでいると思います((+_+))
ギョーカイ向けの新聞なんでプロが読みます。自分としては当たり前のことを言ってるつもりですが全国のギョーカイの方々はどんな判断をすることやら
でも、ここんところずぅぅぅぅぅぅぅと同じこと言って大変恐縮なのですがやはり、これからの家づくりはエネルギーロスを最大限抑えなくてはならないンですよねナノデ、プロの方はここをしっかり肝に銘じて住宅つくりをやって言って欲しいンですよね
もちろん、家を建てようとしている皆さんもどうか目先の金額につられるのではなくしっかり、住宅の燃費を考慮した家づくりをしている地場ビルダー・工務店さんにお願いして下さい。
エネルギーは有限です!値段は上がる事はあっても下がる事は間違いなくありませんここで、しっかり低燃費な住宅をつくっておかないとやり直しは出来ません
クルマだったら3年もして買え代えればいいのかもしれませんが家はそうはいきません
ヨシンバ!!by張さん
建て替えるンだとして25年で代えてしまうんでしょうか?そんなことしたらニッポンの住宅の短寿命記録を更新してしまいますので
そうなる前に是非是非しっかりエネルギーのことまで考えた家づくりをお願い致します\(^o^)/

検索する

下の検索窓にキーワードを入力して下さい。左側に結果が表示されます。

FLBL基準

FLBLFantastic Local Builder Landの略。本物中の本物って言うからには何を基準にして「本物」と定義しているかはとても重要なことです。

ナビゲーターブログ