お役立ち情報!みえ~るツールBy環境省

トップページ
トップページ

新緑がまぶしくなり、暖かくなってきたので暖房やエネルギー消費が少しでも少なくなって良い季節ですね!
相変わらず、節電モードなBlogですが、一応メリットはあると思いますのでお付き合いくださいね^^
環境省から出た節電対策Webサイト、その名もCO2みえ~るツール
昔からこういうほのぼの~とした文系的アプローチが得意だった同省が今回もとてもほのぼの~としたものをつくってくれました。




くらしかたみえ~る
くらしかたみえ~る

環境省らしいでしょ^^
特徴は毎月の光熱水費から算出する環境家計簿ま、これは自立循環型住宅研究会でも出してますし色んなサイトで色んなものが見れます。
更におもしろいのが、くらしのみえ~るとしてそれぞれの日常生活における行動改善でどれくらいの節電が期待出来るかと、その根拠まで教えてくれます

家電みえ~る
家電みえ~る

こういうひとつひとつに理由がわかるとモチベーションアップにも繋がっていいですよね
更に、家電のみえ~るとして今使っている家電の中でもエアコン、テレビ、冷蔵庫、照明4大項目のそれぞれ購入年やメーカー、品番を入れるとポン!と計算してくれます。
結果をみると一目瞭然!我が家は冷蔵庫が1999年製と古いのでほとんどそれが電気量大食いの主犯です。あとは照明はもともと省エネ蛍光タイプを選んでいましたがLEDあたりに変えるとそこでも削減出来るということですよね。
テレビは1~2時間ぐらいしか見ないしエアコンに至ってはほぼ0時間ですので、その辺は非常に優秀なんじゃないかなと。
後日、またお知らせしますが、一人一人の努力・工夫で原発を葬り去る為にもこういうサイトや色んな情報を上手に集め、決してストイックではなく楽しみながら毎日を過ごすようにしていくことが大切ですよね
一時期メチャ頑張っても、苦しくて楽しくなくて途中でやめる方がもったいないですし。。。
とにかく、皆で力を合わせて頑張って行きましょう\(^o^)/

検索する

下の検索窓にキーワードを入力して下さい。左側に結果が表示されます。

FLBL基準

FLBLFantastic Local Builder Landの略。本物中の本物って言うからには何を基準にして「本物」と定義しているかはとても重要なことです。

ナビゲーターブログ